寺院

小淵山 観音院

小淵山 観音院こぶちざん かんのんいん
寺院

現在春日部市に残る唯一の本山派修験の寺院

鎌倉時代中頃の正嘉二年(1258年)建立と伝える古刹である。
山号は小渕という地名に、院号はご本尊の正観音に由来する。
寺号は正賢寺(しょうけんじ)という。

344-0007 埼玉県春日部市小渕1634番地

048-752-3870

https://www.kannonin.com/

各アイコンの説明は、ここにカーソルを当ててください。

上に表示されているアイコンの意味は次の通りです。
:住所 :電話 :営業時間 :休日 :予算 :支払方法 :席数 :喫煙 :禁煙 :分煙 :駐車場 :ホームページ




ご案内

当院の円空仏 七躯

観聖観音菩薩立像/不動明王立像/毘沙門天立像/役行者倚像/蔵王権現立像/徳夜叉明神像/護法大善神​​

ご本尊

正観世音菩薩 木像 作者不明。
年代は飛鳥時代と伝えられる。
「小淵山本尊記」によると、ご本尊に纏わる不思議な言伝えがある。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コラムのお問合せは

こちら!

らうんじでは、コラム・記事等に関するご質問、資料請求など、 お問合せを受け付けております。 お気軽にどうぞ!

 

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

ページ上部へ戻る